記事入れ62
奈良に本社、大阪に3店舗を構える「ニチデン」は地域限定の消費者金融です。

返済用になりますが店舗には休日でも利用できるATMがあったり、金利が低くなるキャンペーンを展開していたりなど、中小の消費者金融としては利便性やお得なメリットなどで一歩リードしている存在です。

また、小額の融資にはなりますが、スピーディーな対応も期待できるので、関西地区の方にとっては選択肢の一つに入れたい消費者金融といえるでしょう。

「ニチデン」利用方法

http://www.nichidensya.co.jp/

「ニチデン」申し込み条件

申し込みの条件として、年齢20歳以上、会社員やアルバイトはもちろんですが、「自営業者もOK」で、「国籍も問わない」というちょっと珍しい事柄を明示しています。

多くの中小の消費者金融と同様に「収入があって返済ができれば細かい条件は不問」という姿勢が感じられます。

また、インターネットから申し込みができるのですが、融資の対象を「大阪府、京都府、兵庫県、三重県、和歌山県、奈良県、滋賀県」の関西地区に限定しています。

必要な書類は免許証や健康保険証、収入証明書(自営業の場合は確定申告書一式)などになります。

「ニチデン」申し込み方法

申し込みは各店舗の窓口、もしくはインターネットからになります。

即日融資に対応しているので、急ぎの場合は銀行振り込みの時間を踏まえてなるべく早い時間に申し込みをすることをおすすめします。

営業時間は月曜から金曜が9:00から18:00、第1・4土曜が9:00から13:00までになります。

インターネットでの即日融資の場合は自分の銀行口座に振込みをしてくれるかたちになります。

契約書はその後送ってくれるので、先に融資を受けることができます。

「ニチデン」借り入れ方法

とくに追加融資に関する説明はホームページ上にありませんが、希望の場合は再度の申し込みが必要になるでしょう。

その際には再審査になるので、現状の返済状況や総量規制を踏まえたうえで融資の可否が判断されます。

「ニチデン」返済方法

中小の消費者金融とはいえ、奈良に1店舗、大阪に3店舗の支店があるニチデンです。

店舗窓口での返済はもちろん、各店舗には「返済用」のATMがあり、日曜や祝日などの休業日も含めて年中無休で7:00から23:00までATM機での返済が可能です。

もしくはニチデン指定口座への振込みも可能です。月一回の返済日は申し込み時に設定します。

返済方式は「元利定額リボルビング方式」という借り入れから返済まで金利を含んだ一定の金額を返済し続けるというものです。

例えば、金利・年17.52%で10万円以下の借り入れで、36回払いのケースだと、月々の返済金額は3,600円になります。

期間は最長5年、回数で60回以内の返済になります。

「ニチデン」の金利、利用限度額

最大融資額は50万円、金利は年9.49%~17.52%としています。

最大金利が18.0%という消費者金融が多い中でちょっとお得感をアピールしているのが伺える設定です。

また、2014年3月末まで、新規契約の場合は金利が「年7.30%」という超低金利で融資をするというキャンペーンを実施しています。

通常の最大金利から10%以上も差があるので、これはかなりお得なキャンペーンといえます。

このキャンペーンは期間限定ですが、以前よりたびたび延長されてきたので、2014年3月末以降も継続される可能性もあります。

申し込みの前にはニチデン公式ホームページをチェックしてみてください。

「ニチデン」まとめ

利用者の地域を限定しているというある意味昔ながらの「街金」のスタイルを続けているともいえる「ニチデン」です。

インターネットを通じて全国から利用者を募っている消費者金融よりも、いろいろな意味で融通が利きそうだということは想像に難しくありません。

また、中小の消費者金融とはいえ支店も含め4店舗あるので、そういった部分での安心感もあるのではないでしょうか。

また、期間限定のキャンペーンにはなりますが、金利が年7.30%というのは他社とは比較にならないほどの破格の低金利といえます。

ブラックの場合、どの程度までが許容範囲かは申し込みをしてみなければ分かりませんが、ダメもとでも申し込みをしてみる価値はあるでしょう。

スポンサーリンク