記事入れ61
「ハローハッピー」は比較的小額の融資になりますが、スピーディーで審査も甘いということで定評のある大阪の消費者金融です。

他の中小の消費者金融が暗黙の了解的に多少のブラックでも融資するという姿勢に対して、債務整理の過去や固定電話の有無、専業主婦でも大丈夫かなどの個別の不安点を明確にしているということもあり、「他社で借りれなかった人のための会社」という姿勢がよりはっきりしているという点が最大の特徴といえるかもしれません。

スポンサーリンク

「ハローハッピー」利用方法

http://www.hello-happy.jp/

ハローハッピー」申し込み条件

申し込みの条件として「未成年」と「他社で延滞中」の場合は融資しないと明示しています。

また、専業主婦やアルバイトなど状況にかかわらず「一定の収入」さえあれば利用が可能とのことです。

さらに、自己破産、民事再生、調停、債務整理などの過去があったり、現時点ですでに他社からの借り入れがあったとしても、返済能力さえ認められれば、それに応じた額を融資するともしているので、多くのブラックの人たちにとっても頼もしい存在といえるでしょう。

「ハローハッピー」申し込み方法

まずは、ホームページから入力で申し込む方法と、電話またはFAXで必要な情報を伝えるという方法があります。

その後、審査を経て、店舗窓口に行って契約する場合は手渡しでの融資、来店できない場合は銀行口座に振り込み、その後に契約書類が郵送されるという流れになります。

店舗の営業時間は月曜から金曜が9:30から18:00まで。
第1・4土曜が9:30から15:00まで。

日曜祝日と第2・3土曜日がお休みです。

必要な書類は運転免許証や給与明細などになります。

使途自由の「フリーローン」は50万円上限の小額融資のため、融資までスピーディーな対応をしてくれるとの定評があります。

「ハローハッピー」借り入れ方法

ハローハッピーは特にカードなどもないのでATMから気軽に借り入れというわけにはいきません。

追加の融資などはその都度の申し込みになります。

再度の審査をされる可能性もあるので、延滞などがあれば追加の融資は厳しいものになる可能性もあります。

「ハローハッピー」返済方法

返済は店舗窓口か振込みで行う方法になります。

返済方式は「元利均等方式」と「元金均等返済」の2種類を明示しています、これら2つの返済方式の違いは金利も含めて毎月一定の金額を返済するか、金利分の返済額だけ減っていくかの違いがあり、結果として月々の実際に返済する金額に差異があります。

細かい返済方法はおそらく最初の段階で相談というかたちになるのではないでしょうか。

「ハローハッピー」の金利、利用限度額

最大利用上減額は50万円です。

金利は年10.0%から18.0%としています。

50万円で10.0%になればいいですが、実際には最大金利の18.0%になると思っておいたほうがよいでしょう。

「ハローハッピー」ではこの通常の使途自由のローンは50万円ですが、「事業資金ローン」(最大200万円まで融資)や「医療ローン」(最大100万円まで融資)などの目的別のサービスも展開しています。

いずれも金利の条件は同様です。

「ハローハッピー」まとめ

もともと中小の消費者金融は「審査が甘い」ということにその存在意義がありますが、その中でも「ブラックでもOK」という姿勢をより明確に打ち出しているのが「ハローハッピー」といえます。

インターネット上の口コミではその対応などに関しては賛否ありますが、審査という意味では「ちゃんと仕事に就いている」ということや「総量規制の限度までは借り入れていない」などの基本的な部分がきちんとしていれば概ね通過している模様です。

また、真偽は定かではありませんが、店舗に近いエリアの人のほうが審査で有利といった情報もありますので、関西地区の人にとっては特におすすめの消費者金融といえるかもしれません。

スポンサーリンク