記事入れ35

中小の消費者金融「アイシーローン」をご紹介します!

アイシーローンは首都圏の方を対象とした消費者金融になりますが、学生向けの「学生ローン」と社会人向けの「フリーローン」の2種類を扱う個性的な会社です。

キャッシング利用を検討している方が、アイシーローンに申し込む価値はあるのか?

メリットやデメリットを徹底的に解説していきます!

(参照:学生ローンとは

8a1a744e5b0f7b7ffee091a2e493234b
(参照:アイシーローン

スポンサーリンク

アイシーローンの特徴をチェック!

①学生なら18歳から申込み対象
②自社ATMがある
③新規契約後30日間無利息
④友達紹介で金利が下がる(学生ローン)

①学生なら18歳から申込み対象

一般的なカードローンはもちろん、たとえ「学生ローン」であっても20歳になってからでないと利用できない場合がほとんどです。

しかしアイシーローンの「学生ローン」なら、 18歳から利用が可能です!

アイシーローンの「学生ローン」の申し込み条件

・18歳以上の学生(高校生、予備校生は対象外)
・安定した収入がある
・首都圏在住、在学
・学生証、保険証または運転免許証の提示が必須
・アルバイトの給与明細または振込記載通帳の提示が必要

アイシーローンの「フリーローン」の申し込み条件

・20歳以上
・安定した収入がある
・首都圏在住、在勤
・社会保険証の提示が必須
・借入総額が100万円超える場合のみ収入証明書の提示が必要

未成年の場合、10万円超えの借入れは親権者の同意が必要

アイシーローンの「学生ローン」は最大50万円を限度額としています。

しかし、未成年の場合、10万円が最大限度額で、それ以上借りたいという場合は、親権者の同意が必要です。

「親に内緒で借りるなら10万円まで」となってしまいますが、1円も貸してくれない会社がほとんどなので、アイシーローンは貴重な存在です!

ちなみに、アイシーローン同様に学生ローンの「カレッヂ」なら未成年でも10万円までなら親権者の同意不要でキャッシングできます。

(参照:未成年OK!ATMのある学生ローン「カレッジ」
(参照:未成年がお金に困った場合どうすればいい?

フリーターやフリーランスの利用は厳しい?

学生ではない場合、20歳以上で「フリーローン」を利用することができますが、条件として社会保険証の提示が必須となっています。

原則的に国民健康保険証の方は対象外なので、社会保険に未加入のフリーターやフリーランスの方は別の会社を検討した方がいいでしょう。

②自社ATMがある

アイシーローンでは希望すればカードが付与されます。

他社ATMと提携していないので街中のコンビニなどのATMは利用できませんが、アイシーローン店舗に設置してあるATM で借入れや返済ができます。

アイシーローンATM営業時間
平日9:00 ~20:00、土曜9:00 ~17:00

③新規契約後30日間無利息

アイシーローンを初めて利用する方は、最初の借入れから30日間は無利息で利用できます。

大手消費者金融系カードローンでも同様のサービスはありますが、中小の消費者金融で無利息期間があるのは貴重です。

短期間で完済できるのであれば、他の低金利なカードローンより利息を抑えられる可能性があります。

(参照:知らないと損する!無利息カードローンを徹底比較

④友達紹介で金利が下がる(学生ローン)

「学生ローン」の場合、友達を1人紹介するごとに金利が1%下がります。

22240c71592939f9e2a4a7d48e6e9d03
(参照:アイシーローン

20人紹介すれば、金利が0%になるということです!

また、卒業後もその下がった金利のまま利用を継続することができるので、長期的に低金利のキャッシングが可能になります。

(参照:本当に低金利?カードローンの金利の見方

他社と何が違う?

アイシーローンは他社よりお得なのか?利用しやすいのか?

他社の違いについて見ていきましょう。

以下の点をチェックしていきます!

①金利
②返済方式
③申し込み
④審査基準

①アイシーローンの金利はお得?

消費者金融のキャッシング条件を見ると、金利は高くても18%の場合が多いです。

しかしアイシーローンの金利は10%~ 20%

上限が20%と他社と比べて高めです。

「ひょっとして違法な闇金?」と一瞬思うかもしれませんが、そうではありません。

貸金業法で定める金利の上限を確認すると・・・
・10万円未満の融資で実質年率20%まで
・10万円~100万円未満では実質年率18%まで
・100万円以上で実質年率15%まで

となっています。

つまり、アイシーローンでも、金利20%が適用されるのは、限度額が10万円未満の場合のみなのです。

限度額10万円以上なら、消費者金融系カードローンなどと同等の金利(18%)になります。

他社との金利の違いを分かりやすくまとめると、以下のようになります。

種類 社名 借入れ限度額
10万円未満 10万円以上

50万円未満

消費者金融

(学生ローン)

アイシーローン 20% 18%
学生ローン専門 カレッヂ 17% 17%
大手消費者金融 アコム 18% 18%
銀行 バンクイック 14.6% 14.6%

例えば学生ローンの「カレッヂ」の最高金利は17%です。

限度額10万円未満の場合、アイシーローンより3%も金利が低いことになります。

金利3%の違いは大きい?

金利3%で9万円借りた場合の1ヶ月の利息というのは、
9万円x3%÷12=225円です。

何十万円も借りている状況の「金利3%の差」というのは結構大きいですが、10万円に満たない額であれば、利息の差もそれほど大きくはありません。

しかし、アイシーローンの場合は限度額がいくらであっても、貸金業法で定める金利の上限ギリギリになる可能性が高いです。

学生ローンで、友達紹介でもしない限り「金利でお得な会社」とはいえないでしょう。

(参照:貸金業法ってなに?

②アイシーローンの返済方式は?

アイシーローンは返済方式で何かメリットがあるのでしょうか?
代表的なカードローンと比較してみましょう。

キャッシング名称 返済方式 最少返済額

(10万円借入の場合)

アイシーローン

(学生ローン)

借入金額スライドリボルビング方式

または元金自由返済

1,500円

(元金自由返済の場合)

アイシーローン

(フリーローン)

借入金額スライドリボルビング方式 3,700円
プロミス 残高スライド元利定額返済方式 4,000円
バンクイック 残高スライド元利定額リボルビング方式 2,000円

※利用条件によって最少返済額は異なります。

返済方式はやたらと長い名称なので、パッと見意味が分からないでしょう。

簡単に説明します。

アイシーローンとプロミスは、基本的に同じ返済方式で、最後に借り入れた時点の借入残高によって最少返済額が決まるというものです。追加で借入れしない限り、毎月同じ金額を返済していきます。

返済額には利息と元金返済分が含まれています。消費者金融では一般的な返済方式です。

バンクイックは借入残高によって返済額が上下するとういものです。追加で借入れせずに借入残高が減っていくと最少返済額も減っていくというものです。

銀行系カードローンでは一般的な方法です。

学生の場合「元金自由返済」も可能

アイシーローンの「学生ローン」も基本的には「フリーローン」と同じ返済方式になりますが、「元金自由返済」も選択可能です。

元金自由返済とは、利息分だけ支払えば良いというものです。ですので、どの返済方式よりも最少返済額が少額で済みます。

ただし、利息分だけの返済だと、返済回数が増えるにもかかわらず、元金が減らない=利息総額が大きくなるので注意は必要です。

最少返済額以上であれば、いくら返済するのも自由です。出来る限り多めに返済することで利息の総額を抑えることは可能です。

(参照:繰り上げ返済のメリット

③申込み条件に違いがある?

アイシーローン 消費者金融 銀行
学生ローン フリーローン アコム バンクイック
在籍確認 なし あり あり あり
未成年利用 不可 不可 不可
親権者の同意 不要

(未成年で10万円以上利用の場合必要)

不要 不要 学生の場合必要
仕事や収入 安定した収入

相談可

安定した収入

社会保険証必要

安定した収入 学生の場合無職OK

 

学生ローンには在籍確認がない

一般的にキャッシング申し込みの際には、申込み者の勤務先に電話をかけて在籍確認をします。

学生ローンの場合、在籍確認をしない場合が多く、アイシーローンも学生の場合は在籍確認を行いません。

アイシーローンの「学生ローン」はアルバイトしていなくても相談可

アイシーローンホームページ上でアルバイトをしていない学生でも「相談する」としています。

しかし、完全に無職でもOKと言い切っているわけでもありません。また、最低でも利息分は毎月返済していかなくてはならないので、親からの仕送りなどがないと利用は厳しいでしょう。

バンクイックは学生の場合親権者の同意が必須

バンクイックはカードローン全体の中でもちょっと珍しいのですが、学生の場合年齢に関係なく、親権者の同意が必要になります。

その代わり、学生ならアルバイトしていない方でも申込み対象です。

アイシーローンに相談してダメだった・・・という場合には親に同意を得た上でバンクイックを検討してみるのもいいかもしれません。

(参照:【三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック】の審査や申込みまとめ
(参照:学生でキャシングは親バレする?電話確認や在籍確認について

④アイシーローンの審査は厳しい?

アイシーローンの審査は甘いか、厳しいか。

申込み者の状況によってその辺はちょっと違ってくるかもしれませんが、アイシーローンが他社と比べて審査が甘そうな理由が以下になります。

・必要な書類が他社より多い
・最高金利が20%と他社より高い
・利用対象者が他社より幅広い
・地域限定である

アイシーローンは必要な書類が普通より多い

一般的に学生ローンの場合、申し込みの際に必要な書類は
・学生証
・運転免許証
・保険証

この内の1つか2つという場合が多いです。

しかし、アイシーローンの「学生ローン」の場合、上記に加え、アルバイトの給与明細または振込記載通帳(直近分)が必要になります。

要は、身分の証明だけでなく、ちゃんと収入が有ることを証明する必要があるのです。

アイシーローンの社会人向けの「フリーローン」も同様に、普通なら免許証の提示だけで済むところを社会保険証の提示も必要としています。

書類さえ提示できれば可能性は高い

上記のことから、
・学生の場合:実際にアルバイトの収入がある
・社会人の場合:ある程度腰を据えた仕事に就いている

ということが求められていると分かります。

アイシーローンは中小の消費者金融なので、大手よりも「過去のブラック」などには寛大に対応してくれる可能性はあります。

逆に言うと、重視される点は「現状」です。

現状の返済能力さえ認められれば、審査に通る可能性は高いといえるでしょう。

最高金利「20%」から読み取れること

一般的な消費者金融系の場合、最高金利18%というものがほとんどです。

これは、貸金業法で10万円以上の融資の場合、上限金利が18%だからです。つまり、基本的に10万円以上は融資する可能性が高いということです。それくらいは貸さないと十分な利益(利息)が出ないというのもあるでしょう。

しかし、アイシーローンの最高金利は20%です。

これは貸金業法的に10万円未満の融資に適用される金利の上限です。

つまり、他社に比べて実際に10万円未満の限度額で融資する可能性が高いと考えることができます。

アイシーローンの利用者データを見たわけではないので、あくまでも推測ですが、あまり大きな金額は貸さない代わりに、他社で審査に落ちたような方でも審査に通すということはありえます。

その後の利用状況を見ながら、限度額を徐々に上げていくのでしょう。

利用対象者が幅広い

アイシーローンは学生向けと一般向けのローンを提供している、ちょっと珍しい消費者金融です。

しかも、学生ローンは18歳からと、他社に比べて利用対象者の幅が広いというのが最大の特徴です。

この点からもアイシーローンは、「属性よりも、実際に返せるかどうか」が審査で重視されるポイントと考えることができます。

首都圏に在学・在勤の方に限定している

中小の消費者金融でも、最近はインターネットを通じて全国展開している会社が多いです。

しかし、アイシーローンは地域限定の消費者金融です。

店舗がひとつしかないのに、全国展開している消費者金融と、地域を限定している会社のどちらの審査が甘いかはなんとなくお察し頂けるでしょう。

審査が甘いのは後者です。

例えば、キャッシングした人が返済に困って債務整理をしようとすれば、住んでいる地域の地方裁判所に申し立てをします。

遠いところに住んでいる人に融資をするのはリスクが高いので、おのずと審査は厳しくなります。

地域限定の消費者金融はリスクが少ない分だけ審査を甘く出来るのです。

(参照:カードローン審査の主な内容とその仕組みについて

アイシーローンまとめ

最高金利が20%ということで、金利で比較をしている方からすれば、真っ先に除外してしましそうなアイシーローンです。

しかし、利用限度額が10万円以上なら金利は18%になりますし、最初の30日間は無利息です。

よくよく考えれば、他社と比較して特別に条件が悪いというものでもありません。

自社ATMというもの魅力ですし、審査の甘さも十分期待できる会社です。

貸付対象者は首都圏の方のみになりますが、他社で借りられなかった方などには貴重な存在になるでしょう。

スポンサーリンク