記事入れ28
学生ローンの「ヤングローンのキャンパス」について説明します。

「他の学生ローンとどんな点が違うのか」、「どういった特長があるのか」といった点を見ていきましょう。

(参照:学生ローンとは

スポンサーリンク

ヤングローンのキャンパスを利用できる方

20歳以上で、原則的に安定した収入(アルバイトも可)がある以下の方が対象です。

大学生
大学院生
短大生
専門学校生
社会人

yannguronnkizi
(参照:ヤングローンのキャンパス

種類 総量規制 親権者の同意 借入れ方法 社会人利用
学生ローン

一般向け貸金業

対象 不要 来店・振込み
金利(実質年率) 申し込み対象 来店 即日借入れ ATM
16.80% 20歳から34歳 不要
限度額(最大) 在籍確認 担保・保証人 返済方式 キャンペーン等
50万円 なし 不要 借入金額スライドリボルビング方式 友達紹介でキャッシュバックなど

 

ヤングローンのキャンパスの特長

①社会人でも申込み可能
②ゆうちょ銀行なら夕方の即時振り込みも可
③豊富なキャンペーンでお得

①社会人でも申込み可能

一般的に学生ローンは申込みの時点で学生であるということが条件の場合が多いのですが、ヤングローンのキャンパスは社会人でも新規の申込みが可能です。

ただし、学生でも社会人でも34歳までと上限が決まっているので、若い世代専用のローンということには変わりありません。

そういったことからも、大手のカードローンなどに比べれば審査のハードルは低いと考えられます。

(参照:審査の主な内容と仕組み

②ゆうちょ銀行なら夕方の即時振り込みも可

学生ローンはもちろん、大手のカードローンでも、平日の15時以降になると銀行の営業時間の関係で、即日に振り込みで借入れることは難しいです。

ヤングローンのキャンパスでは、ゆうちょ銀行の口座への振込の場合、平日の17時までに契約手続きが完了すれば、即日の振り込みが可能です。

これはゆうちょ銀行同士なら時間に関わらず、即時に入金反映されるからです。

他の学生ローンであれば、即日に振込みでの借入れをしたい場合、午前中など、なるべく早い時間帯に申込む必要があります。

ゆうちょ銀行の口座がある方なら、比較的遅い時間帯の申込みでも即日に借りられる可能性があるということです。

(参照:即日に口座振込みできるカードローンまとめ

③豊富なキャンペーンでお得

ヤングローンのキャンパスはお得なキャンペーンの種類が豊富です。

まず金利が下がるキャンペーンからみていきましょう。

ヤングローンのキャンパスの基本の金利は16.8%です。

以下の条件なら金利が下がる!

学生で女性の方
金利:15.6%

今年度新卒採用の社会人の方
金利:16.2%

金利引き下げ以外のキャンペーンが以下になります。

友達紹介で現金プレゼント

友達紹介1人につき2,000円~5,000円プレゼント

ヤングローンのキャンパスを他社と比較

キャンペーンが豊富なヤングローンのキャンパスですが、実際に他の学生ローン等と比べてお得なのでしょうか。

代表的な学生ローンのキャンペーンと比較してみましょう。

社名 金利 キャンペーン
ヤングローンのキャンパス 20歳から34歳の学生または社会人 16.8% 女性(学生)=金利15.6%
新社会人=金利16.2%
社会人=金利16.2%~16.8%
友達紹介=2千円~5千円進呈
アミーゴ 20歳から34歳の学生 14.4%~16.8% 学費利用=金利15.6%
就職内定=金利15.6%
収入証明有=金利16.2%
来店で契約=500円~1,000円の図書カード進呈
友達紹介=2千円~5千円進呈
ヤングローンのキャンパス 20歳から34歳の学生 16.8% 女性(学生)=金利15.6%
新社会人=金利16.2%
社会人=金利16.2%~16.8%
友達紹介=2千円~5千円進呈
友林堂 20歳から34歳の学生 12.0%~16.8% 友達紹介(来店)=契約者・紹介者に500円~5千円進呈
友達紹介(ネット、3万円以上の契約)=千円~2千円進呈
マルイ 20歳以上の学生 15.0%~17.0% 友達紹介①=1人で金利1.2%引き(15人紹介で金利0)
友達紹介②=千円~5千円分のQUOカード進呈
ベル 20歳以上の学生 15.0%~17.0% 友達紹介=金利引き下げ
カレッヂ 高卒以上の学生 15.0%~17.0% 友達紹介、取引実績によって金利引き下げ
フレンド田 18歳以上の学生

(未成年は親権者の承諾が必要)

15.0%~17.0% 新規契約(10万円以上、来店)=QUOカード、またはマックカード500円分進呈
友達紹介=千円~5千円進呈
アイシーローン 18歳以上の学生、または20歳以上の社会人

(首都圏在住の方のみ)

10.0%~20.0% 新規契約=30日間無利息
友達紹介(学生)=1人で金利1.0%引き(20人紹介で金利0)

 

(参照:学生ローンを徹底比較!

女性なら低金利でお得

ヤングローンのキャンパスなら、女性(学生)というだけで、金利は1.2%下がり、15.6%でキャッシングできます。

これは他の学生ローンには無いサービスです。とくに「友達紹介」などで金利を下げるということを考えていないのであれば、ヤングローンのキャンパスは特に女性におすすめといえます。

(参照:レディースローンとは

フレッシャーズにもおすすめ

そもそも社会人で新規の申込みできる学生ローン自体少ないのですが、今年度新卒採用ということであれば、基本の金利からマイナス0.6%の金利、16.2%で利用できます。

これもヤングローンのキャンパス以外の学生ローンにはないサービスです。

金利を一般のカードローンと比較

社会人の方でも利用できるヤングローンのキャンパスです。一般のカードローンも含めて比較検討しているという方も多いのではないでしょうか。

一般のカードローンと、ヤングローンのキャンパスの金利をキャンペーンも含めて比較してみましょう。

種別 名称 金利
銀行 住信SBIネット銀行Mr.カードローン

(プレミアムコース)

2.49%~7.99%
銀行 イオン銀行カードローンBIG 3.8%~13.8%
銀行 みずほ銀行カードローン 4.0%~14.0%
銀行 三井住友カードローン 4.0%~14.5%
銀行 楽天銀行スーパーローン 4.9%~14.5%
銀行 三菱東京UFJ銀行バンクイック 4.6%~14.6%
銀行 住信SBIネット銀行Mr.カードローン

(スタンダードコース)

8.99%~14.79%
銀行 セブン銀行カードローン 15.0%
学生ローン ヤングローンのキャンパス(女性) 15.6%
学生ローン ヤングローンのキャンパス(新社会人) 16.2%
学生ローン ヤングローンのキャンパス 16.8%
銀行 じぶん銀行じぶんローン 2.4%~17.5%
銀行 オリックス銀行カードローン 3.0%~17.8%
消費者金融 プロミス 4.5%~17.8%
銀行 新生銀行レイク 4.5%~18.0%
消費者金融 アコム 4.7%~18.0%
消費者金融 アイフル 4.5%~18.0%
消費者金融 モビット 4.8%~18.0%

 

大手のカードローンは最大利用限度額が数百万円なので、最低金利は2%台からありますが、50万円未満の利用であれば、基本的に最高金利を比較します。

銀行系カードローンは低金利と言われていますが、最高金利が17%以上というのも実際多いです。

ヤングローンのキャンパスは大手のカードローンと比較しても決して高い金利ではないということです。

(参照:本当に低金利?カードローンの金利の見方

家族やバイト先に利用がバレる?

ヤングローンのキャンパスは申込みにあたって、家族やアルバイト先に利用がバレる可能性はあるのでしょうか。

親やバイト先に連絡をするか

ヤングローンのキャンパスから親への連絡やバイト先への在籍確認はありません。万が一必要があっても、了承を得てからになるので、勝手に電話をすることはありません。

しかし、原則的に固定電話がある場合は、確認のための連絡が必要になります。家族と同居の場合は、時間などを合わせて自分が電話に出られるように相談する必要があります。

郵送物はある?

新規契約後に契約書類が郵送されます。基本的に差出人名は社名になりますが、希望があれば社名を伏せてくれます。

利用中に利用明細が送られてくることはありません。借入れ残高などを知りたい場合は電話かメールで問い合わせる必要があります。

(参照:学生でキャッシングしたら親バレする?
(参照:勤務先に在籍確認の電話ってくる?

返済方式、返済額は?

ヤングローンのキャンパスは借入金額スライドリボルビング方式という返済方式を採っています。

月々の最少返済額は以下のように借入額によって決まっています。

借入額が10万円以下なら2,550円が最少返済額です。それ以上の金額を返済することもできるので、例えば450円上乗せして3,000円返すことも可能です。

少しでも多めに返済することで、借入期間の短縮=利息総額を減らすことができます。

ヤングローンのキャンパスの最少返済額
借入額 月々の最少返済額
10万円以下 2,550円
10万円超20万円以下 5,100円
20万円超30万円以下 7,650円
30万円超40万円以下 10,200円
40万円超50万円以下 12,750円

 

銀行系カードローンとはちょっと違う返済方式

銀行系カードローンの場合、「残高スライド元利定額リボルビング方式」という返済方式の場合が多いです。

各カードローンのホームページにいけば、上記のように各金額に対する最少返済額の一覧表がある場合が多いです。

一見どちらも同じように見えますが、実は根本的にちょっと違います。

「借入金額」と「残高」の違い

例えば、ヤングローンのキャンパスで、最初に25万円を借ります。その場合、最少返済額は7,500円です。

毎月返済し、追加の借入れをしなければ、いずれ借入残高は20万円以下、10万円以下と減ってきます。

しかし、最少返済額は7,500円から変動しません。返済額は最後に借りた金額によって決まるからです。

銀行系カードローンの場合は、毎月返済していって、借入残高が20万円、10万円と減っていくごとに、最少返済額も減っていきます。

25万円借りた場合の月々の返済額
借入残高 ヤングローンのキャンパス バンクイック
25万円 7,650円 6,000円
10万円超20万円以下 7,650円 4,000円
10万円以下 7,650円 2,000円

三菱東京UFJ銀行バンクイックの場合、20万円超えの借入残高の場合、6,000円が最少返済額になりますが、返済していき残高が20万円になった時点で最少返済額が4,000円に減ります。

さらに10万円になれば2,000円が最少返済額になります。

どっちがお得なの?

利息の総額を減らしたいということであれば、「なるべく大きな金額を毎月返済する」ということが最も重要です。

たとえ金利の違いが数%のあったとしても、上記のように返済額に大きな開きがあれば、ヤングローンのキャンパスの方がトータルで支払う利息が安く済むでしょう。

月々の返済額が少ないほうがいいなら

「結果的に多くの利息を支払うことになったとしても、今はあまり返済できない」、「とりあえず月々の返済額が最小限のキャッシングがしたい」ということであれば、元金自由返済方式の学生ローンがおすすめです。

元金自由返済方式とは

元金自由返済方式とは、月々の最少返済額が利息分のみというものです。

月々の返済で元金が全く減らないので、利息ばかりを支払うような状況になりますが、まとまったお金ができた時に一括で支払えばいいというものです。

収入の少ない学生が社会人になってから返済するということなら利用価値があります。

金利16.8%で元金自由返済方式(他社)の返済例
借入残高 月々の最少返済額
10万円以下 最大1,400円
10万円超20万円以下 1,400円~2,800円
20万円超30万円以下 2,800円~4,200円
30万円超40万円以下 4,200円~5,600円
40万円超50万円以下 5,600円~7,000円

 

(参照:繰り上げ返済のメリット
(参照:利息をグッと抑えて返すための返済方式の選び方
(参照:学生ローンを徹底比較!

まとめ

申込み者によってはキャンペーンが適用されるので、金利面でもメリットが大きいヤングローンのキャンパスです。

他の学生ローンと比べた場合の最大の違いは、学生以外の社会人も34歳以下であれば申込み対象としているという点でしょうか。

独自の審査基準があるとも考えられるので、他の学生ローンでダメだったという方も申し込んでみてはいかがでしょうか。

(参照:審査に落ちやすい人と落ちにくい人の違い

スポンサーリンク