gatag-00013103

冠婚葬祭や旅行など、ちょっと特別な出費の後というのは財布の中身が寂しくなるものです。

そんな時に例えばデートなどの予定が入り、「ちょっと今、お金が無いから・・・」と言っていたら、せっかくのチャンスも台無しです。

数回のデート代や、生活費の足しというくらいの金額であれば、解決できる方法は意外とたくさんあります。

例えば以下のような方法です。

①ネットオークション
②フリマアプリ
③質屋
④クラウドソーシング
⑤日雇いバイト
⑥カードローン・キャッシング

スポンサーリンク

①ネットオークション

「仕事をせずに」、「借金をせずに」・・・お金を手に入れることができるのがオークションです。

どのサイトで売る?

オークションサイトもいろいろありますが、なるべくメジャーなサイトで出品するのが結局のところベストです。

日本で一番メジャーなオークションサイトといえば、「ヤフオク!」です。

0440b82837921702d42ce879d990eca0
(参照:ヤフオク!

ヤフオク!はとにかく利用者数が多いので、他のオークションサイトに比べて
・より高額で売れる可能性がある
・あまり需要がないようなものでも売れる可能性がある
・より短期間で売れる可能性がある

といったメリットがあります。

いくら位で落札されるか事前にチェック

金欠時の解決策としてヤフオク!を利用しても、「結局売れなかった」、「思ったほどの値段がつかなかった」ということになれば時間の無駄です。

そういったことを避けるのに役立つのが「オークファン」です。

a8a98e1828a10522dfa188150aa76b84
(参照:オークファン

オークファンで相場をチェック

オークファンは過去に出品されたものが、結果的にいくらで落札されたかをチェックできるサイトです。

身近にある物の品名や型番などを入れれば、過去の落札価格を知ることができます。

過去の落札価格から多少の差は生じる可能性もありますが、中古品にも相場があるので、だいたい決まった価格になるのです。

オークファンを利用すれば、ヤフオク!に出品したら手元にいくら入るかおおよその金額が分かるということです。

売れそうなものがなければ諦めるしかない

ヤフオク!なら、比較的新しい家電製品やブランド品など、出品すれば確実に売れるものも多いです。

しかし、それなりの金額で売れそうなものが手元に無かったり、売ってしまったら生活に支障がでるような物しかない場合は利用を断念するしかないでしょう。

別の対策を考えるしかありません。

②フリマアプリ

ヤフオク!ほどの歴史はありませんが、スマートフォンの普及とともにユーザー数をぐんぐん伸ばしてきているのがフリマアプリの「メルカリ」です。

c56c14195567d3b66ff30d399ca9021a
(参照:メルカリ

メルカリとヤフオク!の違い

メルカリのようなフリマアプリをスマートフォン版のヤフオク!と思っている方も多いかもしれませんが、根本的な違いがあります。

フリマアプリは出品者が値段を決めるので、値切られることはあっても、オークションのように「思ったよりも高く売れた!」といったことが無いのです。

つまり、オークションのように出品開始から出品終了まで徐々に価格が上がっていくといったものではないので、出品した直後に売れてしまうケースもよくあります

適正な値段さえつければヤフオク!よりもスピーディーにお金を得ることができる可能性があるということです。

ただし、メルカリもヤフオク!と同様、売るものが無ければ金欠の改善策にはなりません。

メルカリでの値段はいくらに設定すればいい?

メルカリはオークションと違い、入札者に値段を決めてもらうというものではありません。

出品者が相場以上の値段で売ってしまったら、結局売れずに時間の無駄になってしまうでしょう。

メルカリの相場はメルカリでチェック

メルカリに出品する前に、自分が売ろうとしているものがメルカリでどのくらいの値段で売られているかチェックしましょう。

メルカリ内で同じ商品を検索すれば売り切れのものも表示されるので、それが相場と考えていいでしょう。

また、現在販売中の同じ商品よりも安く売ればよりスムーズに売れる可能性があります。

③質屋

ヤフオク!やメルカリというのは、こちらが販売者になるので、やり取りをする相手はお客さんということになります。

説明をしたり、気を使ったりなどの対応が意外と面倒というのはデメリットと言えるかもしれません。

そういったいったことが苦手な方にとっては質屋の方がより気軽でしょう。

質屋の利用もインターネットで

一昔前なら、質屋といえば、店舗に高額なブランド品などを持ち込んで、それを担保に借金をするというものでした。

現在でもそういった利用は可能ですが、単に買い取ってもらう「買取ショップ」や「リサイクルショップ」としての需要のほうがおそらく高いでしょう。

最近の質屋や買取ショップでは、パソコンやスマホアプリで自宅に居ながら査定をしてもらえる場合も多いです。

また、宅配便と銀行振込みを利用することで店舗に行かずに品物の受け渡しやお金の受け取りができるというサービスもあります。

質屋や買取ショップの宅配買取サービスとは

店舗に行かずに手持ちのブランド品を買い取ってもらうことができるのが宅配買取サービスです。

宅配買取サービスの流れは以下のようになります。
①インターネットまたは電話で申し込み
②インターネットで査定。買取価格の概算が分かる
③自宅にダンボールが送られてくる
④ダンボールに品物を入れて、送り返す
⑤実際の買取価格を提示してくれる
⑥価格に納得すれば、銀行口座に入金される

郵送のやり取りがあるので、急いでいる方は店舗に直接持ち込んだ方が早いでしょう。しかし、人に会いたくないという方にはおすすめの方法です。

質屋や買取ショップのデメリット

ヤフオク!やメルカリでは、ハンドメイドのものなど、相場がはっきりしないものでも売れることはあります。

しかし、質屋や買取ショップというのは、ブランドやメーカーがはっきりしたものでないと買い取ってもらうのは厳しいです。

また、質屋などは買い取ってから再販するのが目的なので、ヤフオクなどユーザーが直接買い取る方法より買取価格が安価になってしまう可能性が高いというのも欠点です。

質屋でおすすめは「大黒屋」

02fb5c67dc198c46a3cdcc0bac5cdb8d
(参照:大黒屋

大黒屋は全国に200店舗以上と国内最大級の質屋です。ご存じの方も多いでしょう。

パソコンやスマホからのオンライン査定、出張買取や宅配買取サービスなど、いろいろな方法で利用が可能というのも大きな魅力です。

④クラウドソーシング

クラウドソーシングとはネット上で公開しているお仕事をネット上で処理して報酬を得るという新しいタイプの就業スタイルです。

クラウドソーシングのメリットとしては、
・パソコンとインターネット環境さえあればいつでもどこでも仕事ができる
・隙間時間に必要な金額の仕事だけをすることができる
・企業と面接する必要がないので、登録したその日に仕事を開始できる

普段日中お仕事している方でも、夜間や土日などにお仕事をすれば、月給プラスアルファの収入を得ることができるということです。

副業としてはもっとも手軽で、確実といえるでしょう。

クラウドソーシングのデメリットとしては、
・応募しても仕事を受注できるとは限らない
・ある程度スキルがないとできない仕事が多い
・報酬が振り込まれるタイミングが決まっている(お金を手にするまでに時間がかかる場合も)

クラウドソーシングは急いでいる時には使えない?

クラウドソーシングは登録(無料)さえすれば、その日の内にお仕事を開始することも可能です。

しかし、仕事をしたその日の内に報酬がもらえるわけではありませんので注意が必要です。

代表的なクラウドソーシングサイトの報酬が振り込まれるタイミングをみてみましょう。

 

クラウドソーシング名 締日 入金日
クラウドワークス 15日 月末
月末 翌月15日
ランサーズ 15日 月末
月末 翌月15日
ココナラ 15日 20日
月末 翌月5日

月の前半に仕事をしても、実際に入金されるのは月末や20日になります。急いでお金が欲しいという方にとっては、クラウドソーシングは改善策にならないでしょう。

⑤日雇いバイト

上記までで「ネット上で稼ぐ」方法について説明してきましたが、より確実な稼ぎ方ということでは日雇いバイトもオススメです。

日雇いバイトのメリットとしては、
・法で定める最低賃金を確実に得られる
・特別なスキルが無くても稼げるものが多い
・即日に給与が支給される場合もある

ということです。

ネットよりも稼げる?

ネットオークションやフリマアプリの場合、得られるお金は商品次第です。5,000円で売れたとしても、それに10時間かければ時給換算500円です。

もっとも、最初に自分で買ったものを売るので、1万円で買ったものを5,000円で売ったとしても利益とはいえません。

クラウドソーシングは作業単価なので、時給換算すれば最低賃金を下回ることもありえます

いずれにしてもネットで稼ぐ方法は、パソコンなどが苦手な人はできません。

日雇いバイトは、体力勝負のものからITなどのスキルを活かせるものまでと、意外と種類は豊富です。

法で定める賃金以下になることは基本的にありえないので、時間の無駄になることもありませんし、計画も立てやすいのです。

やる気と時間さえあれば、おそらくほとんどの方が稼げる方法といえるでしょう。

日雇いバイトならショットワークス

日雇いバイトも、仕事探しから応募までは、パソコンやスマートフォンが便利です。おすすめはショットワークスというサイトです。

cfdb89010d673fcf76b18e902519b80b
(参照:ショットワークス

ショットワークスは日雇いバイトや短期バイト募集専門のサイトです。

また、ヤフーの子会社が運営しているので、求人数が多いということと、パソコンから応募しやすいといった特徴があります。

時間や曜日など、細かな希望で仕事を検索できますし、中には面接不要で仕事ができるものもあるので、とにかく急いでいる方にもおすすめです。

⑥カードローン・キャッシング

ネットオークションに出品するものも無い、日雇いバイトやクラウドソーシングで仕事をする時間が無いという場合でも、キャッシングという方法が残されています。

もともと持っているクレジットカードにキャッシング機能があれば、それを利用できますし、無ければ新規でカードローンに申し込むという手もあります。

キャッシングのメリット・デメリット

キャッシングの基本的なメリットが以下になります。

・新規契約でも早ければ即日にお金を手に入れることができる
・保証人不要なので、基本的に誰にも知られずに利用できる
・日雇いバイトよりも高額なお金を手にすることができる可能性がある

といったところでしょう。上記で説明してきたいずれの方法よりもスピーディーに金欠を改善できる可能性が高いのです。

また、10万円~30万円といったまとまった金額をすぐに手に入れることができる可能性が高いというのも魅力です。

しかし、デメリットとして、
・借金である
・利息を加算して返済しなければならない
・審査があり、必ず利用できるとは限らない

といった面があります。

クラウドソーシングや日雇いバイトで得るお金というのは収入ですが、キャッシングは借金です。

いずれは返さないといけないお金なので、返す時にお金が足りないということになれば、結局ネットオークションや日雇いバイトなどをしなければならなくなるかもしれません。

借りるときは非常にスピーディーで手軽でも、そういったリスクもあるということです。

(参照:カードローンでいくらまで借りることができるのか
(参照:気をつけて!実は危険なリボ払いの実態

急いでいるなら消費者金融系カードローンが確実

新規でキャッシングを利用したいならクレジットカードよりカードローンに申し込んだ方が早く利用できる可能性が高いです。

さらに、急いでいるなら比較的審査基準のゆるい消費者金融系カードローンがおすすめです。

消費者金融系カードローンは銀行系カードローンに比べて金利が高いという欠点がありますが、短期間で完済できるということであれば、それほど金利にこだわる必要もなりでしょう。

(参照:借入れしたら利息はいくら?金利と返済額で利息の総額は決まる

おすすめの消費者金融系カードローン

消費者金融系カードローンであれば、だいたいどこも審査は甘めですが、あえて1社、おすすめのカードローンを上げるとすれば、アコムでしょうか。

アコムは消費者金融系カードローンの中でも審査が甘い方と言われています。

「今日中にお金が必要!」ということなら無人契約機の利用がおすすめです。夜間でも土日祝日でもカードを受け取ることができるので、即日中に借りられる可能性が高いのです。

数日以内に借りられればよいということならインターネットからの申し込みでも十分でしょう。

3855ecbae47893bf2bff7afb775a6032
(参照:アコム

(参照:【アコムカードローン】審査から金利、返済までを徹底チェック

まとめ

金欠をスピーディーに解決する方法をいろいろ説明してきましたが、急いでいる時こそ、今の自分に何が出来るかを冷静に考えてみるということが重要です。

また例えば、カードローンでとりあえずキャッシングをして、返済のタイミングになったらネットオークションやクラウドソーシングを活用して収入を増やすといった合わせ技もできるでしょう。

今回紹介した方法全てインターネットから気軽に取り掛かることができます。状況に合わせて上手に活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク