20150707
大手カードローンのほとんどが「即日融資可能」としています。

しかし、実際に申し込んだその日に借りられるかどうかはカードローンによってかなり差が出てきます。各カードローンで条件が違うからです。また、申込み者側の状況にもよります。

今回は、カードローンでより確実に即日融資してもらう方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

「即日融資可能」で即日に借りられないケースって?

①審査回答が即日出ない
②振込の反映が翌営業日になる
③口座がある方のみ「即日融資可能」
④審査が否決になる
⑤在籍確認が取れない

①審査回答が翌営業日になる

「お申し込みはインターネットから24時間OK!」、「審査回答最短30分!」

こういった説明をよく見ます。確かにインターネット画面から必要事項を入力して申し込むのはいつでもできますが、それをカードローンの担当者が確認してくれるのは営業時間内です。

例えば、真夜中に申し込んで30分で審査回答が出るということはありえません。24時間営業のカードローンはないからです。
(※電話の応対だけなら24時間営業している会社もあります。)

同じことが週末にもいえます。
一方で、土日祝日も普通に営業しているカードローンもあります。

週末や夕方以降に申し込んで即日に借りたい場合は、カードローンの営業時間が重要になるということです。

土日祝日にも審査回答が出せるカードローンが以下になります。

 

カードローン名 土日祝審査回答
アコム
プロミス
アイフル
モビット
三菱東京UFJ銀行バンクイック
三井住友カードローン
新生銀行レイク
セブン銀行カードローン

(参照:審査から借り入れまでかかる時間は最短どれくらい

②振込の反映が翌営業日になる

「審査回答は即日にOKをもらった。実際、振り込み融資もしてくれた。」

しかし、その時間が15時を過ぎていれば、銀行の処理の関係で自分の口座にお金が入るのは翌営業日になってしまいます。

金曜日の夕方に審査可決→月曜日がたまたま祝日→火曜日にようやく振り込まれる・・・タイミングによっては即日のつもりが5日間もかかる場合もあるのです。

カードローンによっては、振込の反映が24時間即時に行われるものもあります。夜間でも週末でも関係なく振り込みでの即日借入れが可能ということです。

24時間即時振り込み有りのカードローン一覧

 

カードローン名 対象銀行口座
アコム 楽天銀行
プロミス 三井住友銀行、ジャパンネット銀行
オリックスVIPカードローン ジャパンネット銀行
ノーローン 楽天銀行
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行
楽天銀行スーパーローン 楽天銀行
セブン銀行カードローン セブン銀行
イオン銀行カードローンBIG イオン銀行
ジャパンネット銀行ネットキャッシング ジャパンネット銀行

※新規契約時の即時振り込みは、あらかじめ対象銀行の口座があるという前提です。

(参照:今すぐお金借りたい!即日審査・振込みできるカードローンまとめ

③口座がある方のみ「即日融資可能」

銀行系カードローンの場合、「即日融資可能!」という説明は「その銀行の口座をすでにもっている前提」の場合が多いです。

口座がなければ、まず口座開設してからになるので、即日どころか借りるまでに1周間以上かかる場合もあります。

もちろん、口座があれば即日に借りられる可能性は十分あります。

口座開設不要の銀行系カードローンが以下になります。

 

カードローン名 口座開設不要
三菱東京UFJ銀行バンクイック
三井住友カードローン
新生銀行レイク
楽天銀行スーパーローン

④審査が否決になる

どんなにスピーディーな対応をしてくれるカードローンでも、審査に落ちてしまってはどうにもなりません。

審査に落ちるかどうかは申込み者の属性にもよるので、一概にこうだとはいえません。しかし、ちょっとでも不安があるなら、なるべく審査基準が緩そうなカードローンを選ぶというのも急いでいる時には重要です。

審査の甘さということになると、基本的に消費者金融系カードローンがおすすめです。

(参照:どこが甘い?成約率が高いおすすめカードローン

⑤在籍確認が取れない

審査もほぼ可決になると、申告した勤務先に電話をして在籍確認をするというプロセスがあります。

カードローンが営業していても、自分の勤務先に誰もいなければ、在籍確認ができず、申し込み手続きが完了できません。

このプロセスを電話ではなく、社会保険証、直近の給与明細で代用してくれるケースもあります。ただし、申し込み者の職業などにもよるので、必ずそうした対応をしてくれるとはかぎりません。

自分の勤務先が誰も電話に出そうにないということが、わかっているのなら、そのことをあらかじめカードローンに相談するのが重要です。

(参照:職場への在籍・電話確認なしでカードローン契約はできない?

即日に借りやすい申し込み方法ってある?

カードローンには申し込み方法がいろいろあります。
その中で即日に借りやすい申し込み方法というのはあるのでしょうか。

ベストな方法は無人契約機です。

無人契約機のメリット

・その場でカードが受け取れる
・夜遅い時間や週末でも営業している

カードさえ受け取ることができれば、夜でも日曜日でも借入れができます。振込み融資のように銀行の営業時間を気にしなくてよいのです。

・優先的に審査をしてくれる
また、インターネットからの申込みよりも、順番待ちも少なく審査回答が早いです。

審査時間を「最短30分」といったカードローンが多いですが、実際のところインターネット申込みの場合、数時間~最悪の場合数日かかることもあります。

無人契約機でそこまで待たされる可能性は低いのです。そして、そもそも無人契約機を設置しているカードローンは審査自体が早いのです。

ただし、無人契約機までわざわざ行って、審査に落ちれば時間や交通費のムダになる可能性があります。

時間的に余裕があるのであれば、最初に電話やインターネットから申込み、審査結果が出てから無人契約機に行くというのもおすすめの方法です。

無人契約機のあるカードローン

カードローン名 無人契約機
アコム
プロミス
アイフル
モビット
ノーローン
三菱東京UFJ銀行バンクイック
三井住友カードローン
新生銀行レイク

(参照:無人契約機で申込む時に必要なもの

即日に借りやすいカードローンは?

それでは実際に即日に借りやすいカードローンとその理由を解説していきたいと思います。

アコム

無題

(参照:アコム

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ 無人契約機 電話申し込み
消費者金融系 3.0%~18.0% あり 可(24時間)
総量規制 限度額(最大) 土日祝の審査 無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
対象 800万円 8:00~22:00/年中無休 楽天銀行

こんな方にはアコムがおすすめ

・楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座を持っている
・申込みが夜間や週末
・近くにアコムの無人契約機がある
・審査が不安

アコムは大手カードローンの中で成約率が高いです。成約率は2013年以降40%台後半をキープしております。

即日に借りたい場合は、とにかく審査に通過することが重要です。

楽天銀行なら24時間即時振り込み

「申込みが午後、夕方になってしまった…」。そんな場合でも、楽天銀行の口座がある人ならば、アコムの営業終了時間の21時までに契約が完了すれば、あとはいつでも即時振り込みでの借入れが可能です。

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行への振り込みは18時までOK

楽天銀行のように24時間対応ではありませんが、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座宛てへの振り込みなら18時までに手続きすればすぐに入金されます(土・日・祝日は対象外)。

これは新規契約時のみ利用できるサービスですが、ほかの銀行なら即時振り込みは14:30までに手続きする必要があるので、かなり時間に余裕があります。

(参照:審査の成約率とスピードで選ぶならアコムカードローン

プロミス

CM

(参照:プロミス

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ
消費者金融系 4.5%~17.8%
総量規制 限度額(最大) 土日祝の審査
対象 500万円

無人契約機 電話申し込み
あり 可(9:00~22:00)
無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
9:00~22:00※一部21時もあります。/年中無休

(三井住友銀行ローン契約機9:00~21:00※契約機により営業時間、休日が異なります。)

三井住友銀行

ジャパンネット銀行

こんな方にはプロミスがおすすめ

・三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っている
・申込みが夜間や週末
・近くにプロミスの無人契約機または三井住友銀行ローン契約機がある
・審査が不安

プロミスも人気のカードローンです。
より確実に審査に通過したいという場合にもおすすめのカードローンになります。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行なら24時間即時振り込み

プロミスは三井住友銀行とジャパンネット銀行の2つの銀行口座に対して24時間即時振り込みに対応しています。カードローン全体でもそういったサービスはかなり貴重です。

申込み当日の借入れはもちろん、利用中も自宅にいながらいつでも振り込ませることができるので便利です。

三井住友銀行ローン契約機からも申込みが可能

「消費者金融の無人契約機に入るのはなんとなく気が引ける…」という人も中にはいるでしょう。

プロミスならグループ会社である三井住友銀行の無人契約機でも申込みや契約、カード受け取りが可能です。

営業時間は夜21時までで、毎日営業※1しています(プロミスの自動契約機は22時まで※2)。銀行の無人契約機だからといって使えないことはありません。
※1 契約機により営業時間、休日が異なります。
※2 一部21時もあります。

(参照:三井住友フィナンシャルグループの安心感SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)

このケースで即日に借りられる?

ここまでは多くの方がより確実に即日に借入れられる方法について説明してきましたが、申込み者もいろいろなタイプの人がいます。そこで個別の事例について解説します。

無職の方が即日に借りたい場合

カードローンの場合、完全に無職の方は申込み者対象となりません。しかし、配偶者がお仕事をしている専業主婦(夫)の方、仕事はしていないが年金を受給しているという方なら利用できる場合があります。

専業主婦の方の場合

消費者金融系カードローンの場合、総量規制の対象となるので、年収というものが存在しない専業主婦の方は申込み対象になりません。

銀行系カードローンなら専業主婦を申込み対象としている場合が多いです。

(参照:専業主婦でも借りられるカードローン

年金受給者の方の場合

年金受給者の場合も、ほとんどの大手消費者金融系カードローンでは利用対象としていません。さらに、銀行系カードローンでも対象としている場合と、そうでない場合があります。

年金受給者を対象としている銀行系カードローン

カードローン名 年金受給者利用可
三菱東京UFJ銀行バンクイック
みずほ銀行カードローン
三井住友カードローン
新生銀行レイク
イオン銀行カードローンBIG
セブン銀行カードローン

(参照:無職でカードローンの審査は通る?主婦や年金受給者は無職?

専業主婦、年金受給者の方でも即日に借りやすいカードローン

銀行系カードローンでも以下のような条件がそろっていれば、比較的即日に借りやすいといえます。

①無人契約機がある。
②口座を新たに開設する必要がない。
③土日祝日も審査回答が出る。

上記3つを踏まえると、おすすめは

・三菱東京UFJ銀行バンクイック
・三井住友銀行カードローン
・新生銀行レイク

ということになります。

しかし、そもそも銀行系カードローンは消費者金融に比べて審査が厳しいので、

④審査が甘い

という条件を加えると、
新生銀行レイクが最も即日に借りやすいといえるでしょう。

新生銀行レイク

ahjhiea
(参照:新生銀行レイク

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ
銀行系 4.5%~18.0%
総量規制 限度額(最大) 土日祝の審査
対象外 500万円
無人契約機 電話申し込み
あり 可(24時間)
無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
8:45分~24:00

(日曜祝日~22時、第3日曜~19時)

なし

新生銀行レイクはもともと消費者金融だったレイクが新生銀行に吸収合併されたものです。銀行系カードローンの中ではサービスや審査基準がもっとも消費者金融に近いというのが特徴です。

金利も消費者金融並(最高18%)というのがちょっと残念ではありますが、スピーディーな対応と柔軟な審査、年中無休の営業で比較的遅い時間まで営業しています。

(参照:銀行系として生まれ変わった新生銀行カードローン「レイク」

できれば低金利なカードローンで即日に借りたい場合

即日に借りられて、さらに金利面でもお得というカードローンというと、どのカードローンになるのでしょうか。

金利の低さを踏まえれば、銀行系カードローンの中からということになります。

まずは、自分がすでに預金口座として利用している銀行のカードローンが即日に借りられるかチェックするべきでしょう。その場合、申込み手続きも簡単ですし、審査回答の後すぐに口座に振り込んでもらえる可能性が高いです。

しかし、口座を持っていない銀行系カードローンで即日に借りたいとなると、無人契約機のあるカードローンが最も有力です。

となると、

・三菱東京UFJ銀行バンクイック
・三井住友銀行カードローン

の2つが比較的金利も低く、即日に借りられる可能性の高いカードローンといえるでしょう。

(参照:低金利のカードローン業者の選び方

三菱東京UFJ銀行バンクイック

mitubisitoukyoiu
(参照:三菱東京UFJ銀行バンクイック

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ
銀行系 4.6%~14.6%
口座開設 限度額(最大) 土日祝の審査
不要 500万円
無人契約機 電話申し込み
あり 可(9:00~21:00)

(土日祝日9:00~17:00)

無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
9:00~20:00

(土曜祝日10時~18時、日曜10時~17時)

不可

銀行系であるが土日祝日も営業。無人契約機の「テレビ窓口」も平日なら夜の8時までと遅い時間まで営業しています。その場で申込みからカードの受け取りまでが可能です。

三菱東京UFJ銀行の口座がない状態でも即日の借入れができるということです。

最高金利は14.6%で消費者金融に比べればお得。長期的な利用になっても、利息の負担を抑えられる可能性があります。

(参照:総合評価で選ぶなら三菱東京UFJ銀行「バンクイック」

三井住友銀行カードローン

mituaiddai
(参照:三井住友銀行カードローン

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ
銀行系 4.0%~14.5%
口座開設 限度額(最大) 土日祝の審査
不要 800万円
無人契約機 電話申し込み
あり 可(9:00~21:00)
無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
9:00~20:00

(設置場所により違いあり)

三井住友銀行(口座開設必要)

三井住友銀行カードローンは曜日にかかわらず毎日営業。審査も毎日対応しています。

三井住友銀行本支店内の「ローン契約機」はもちろん、プロミスの自動契約機からも申込みができて、その日のうちにカードを受け取ることができます。

もともと三井住友銀行の口座がある人は、キャッシュカードをそのままカードローン兼用にすることも可能です。

口座がある方ならSMBCダイレクトの利用で、週末でも夜間でも24時間即.時に振り込みが反映されます。つまり、ローン契約機までカードを受け取りに行くことなく、即日の借入れができるということです。

(参照:消費者金融を追随するサービス三井住友銀行カードローン

貸付条件や営業時間の確認が重要

カードローンの多くはホームページ上に「即日融資可能」と記載していますが、仮に即日に融資してくれなかったからとしても、なんの補償もありません。単に「借りられる可能性もありますよ」といっているだけなのです。

本当に急いでいるという場合は、貸付条件や営業時間などを確認してカードローンを選ばないと、実際に借りられるまでに想定以上に時間がかかる場合もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク