20150707
今日中に借りたい!・・・という日がたまたま祝日だったというケースもあるかもしれません。また、そもそも平日は仕事で忙しく土日祝日しか時間がないという人も多いでしょう。

カードローンは土日祝日でも申込み→契約→借入れまで一日で完結できるものもあります。

今回は週末や休日などに即日に借りたい場合に注意したいことを解説していきます。

スポンサーリンク

土日祝日に即日借入れするためのポイント

①無人契約機があるカードローン
②在籍確認に融通が利くカードローン

①無人契約機があるカードローン

無人契約機に行かないで即日キャッシングするということは必然的に振込みでの借入れになります。

基本的に銀行の休業日は振込みの入金が反映されません。後で説明しますが、特定の提携銀行でなければ土日祝日に即日振込みキャッシングはできないのです。

また、カードも即日中に郵送してもらうのはムリです。

こうした状況を考慮すると、基本的には無人契約機に行くしかないということになります。

無人契約機に行けばその場でカードが発行されるます。そうすれば、後はコンビニなどのATMからどこでもキャッシングができます。

そして、以下が無人契約機のあるカードローンになります。どの無人契約機も土日祝日も休まず営業しています。

無人契約機のあるカードローン

 

カードローン名 無人契約機営業時間
アコム 8:00~22:00
プロミス プロミス自動契約機 9:00~22:00

※一部21時もあります。

SMBCローン契約機 9:00~21:00

※契約機により営業時間、休日が異なります。

アイフル 8:00~22:00
モビット 8:00~21:00
ノーローン 8:45~21:00(第3日曜日~19:00)
三菱東京UFJ銀行バンクイック 平日 9:00~20:00

土曜祝日 10:00~18:00

日曜 10:00~17:00

三井住友カードローン 9:00~21:00
新生銀行レイク 平日土曜 8:45~24:00

日曜祝日 8:45~22:00

第3日曜日 8:45~19:00

(新規融資は21時まで)

※営業時間は設置場所によって異なる場合があります。

ただし、図を見ていただくとわかるように、例えば、同じメガバンクでも、三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行は無人契約機がありますが、みずほ銀行にはないという違いがあります。

(参照:無人契約機で申込む時に必要なもの

②在籍確認に融通が利く

「今日は仕事が休み。さっそくカードローンの申込みをしよう!」という人の場合、仕事が休み=職場にだれも居ないという状況も多いでしょう。

カードローンは申込み手続きの過程で、申込み者の勤務先に電話をして在籍確認する必要があります。

しかし、電話での在籍確認が難しい場合や要望がある場合、カードローン側に相談が可能です。

無人契約機のあるカードローン各社に電話で問い合わせてみました。

 

カードローン名 提示するもの
アコム 社会保険証、直近2ヶ月の給与明細、源泉徴収表
プロミス 書類での在籍確認は不可 要望がある場合は電話で相談
アイフル 申し込んだ後に個別に対応
モビット 社会保険証、直近の給与明細
ノーローン 社会保険証、直近の給与明細、社員証
三菱東京UFJ銀行バンクイック
三井住友カードローン 直近3ヶ月の給与明細
新生銀行レイク 社会保険証、直近の給与明細

無人契約機のあるカードローンは土日祝日も営業しているということもあり、他社と比べて柔軟な対応をしています。

しかし、残念ながら三菱東京UFJ銀行バンクイックだけはあくまでも電話で勤務先に電話をしなければ手続きが完了しないということです。ただし、他の点で問題がなければ、在籍確認の電話を月曜日などに後回しにして契約だけ済ませてくれる場合もあります。

(参照:勤務先に在籍確認の電話ってくる?

必ずしも給与明細などで代用してくれるとも限らない

上に示した一覧表は、カードローン各社に質問した結果ですが、ホームページ上で案内していることではありません。

つまり、オフレコの情報です。筆者がカードローン会社に問い合わせている時には「必ずしもそういった対応ができるとは限りません・・・」と各社からクギを刺されました。

例えば、正社員の方とフリーターの人では社員証があるかないかといった違いもありますし、きちんとした給与明細が出ないようなお仕事をされている方も中にはいるでしょう。

つまり、申込み者の状況にもよるのです。

ケースバイケースなので、不安ならあらかじめ電話で問い合わせるのがベストです。

土日祝日に振込みキャッシングできる?

特定の銀行と提携関係にあるカードローンなら、無人契約機まで行かずに、自宅に居ながら(カードを受け取らずに)、土日祝日でもキャッシングが可能です。

消費者金融系カードローン

カードローン名 土日祝の審査回答 土日祝に振込み可能
アコム 楽天銀行の口座
プロミス 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座
ノーローン 楽天銀行の口座
オリックスVIPカードローン 不可 ジャパンネット銀行の口座

銀行系カードローン

 

カードローン名 土日祝の審査回答 土日祝に振込み可能
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行の口座
セブン銀行カードローン セブン銀行の口座
楽天銀行スーパーローン 不可 楽天銀行の口座
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 不可 ジャパンネット銀行の口座
イオン銀行カードローンBIG 不可 イオン銀行の口座

土日祝日でも即時に振込み反映するカードローンとその提携銀行が上に示した9つのカードローンになります。

しかし、以下のこの4社、

オリックスVIPカードローン
楽天銀行スーパーローン
ジャパンネット銀行ネットキャッシング
イオン銀行カードローンBIG

こちらは土日祝日に審査回答をしません。インターネットから申し込んでも、担当者が申込み内容を見てくれるのは月曜日になってしまいます。

土日祝に即日キャッシングできるカードローン

アコム・・・楽天銀行口座がある人
プロミス・・・三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座がある人
ノーローン・・・楽天銀行口座がある人
三井住友銀行カードローン・・・三井住友銀行の口座がある人
セブン銀行カードローン・・・セブン銀行の口座がある人

こちらの5つのサービスは土日祝日でも実際に営業しているので、審査回答→契約までが即日に完了できます。

提携銀行の口座があれば、土日祝日でも即日に口座に入金もされるのです。

無人契約機まで行かずとも、自宅に居ながら借り入れができるのがこれらの5社になります。

(参照:今すぐお金借りたい!即日審査・振込みできるカードローンまとめ

年末年始やお盆でも即日借りられる?

ここまで「土日祝日」でも営業しているカードローンの説明してきましたが、年末年始やお盆期間も同様に営業しているのでしょうか?

結論からいいますと、お盆休みは平常通り営業していますが、年末年始は休みになるケースが多いようです。

無人契約機のあるカードローンで、2015年~2016年の年末年始の営業日を見てみると以下になっています。

 

カードローン名 年末年始営業時間
アコム 12月30日 8:00~18:00

12月31日、1月1日休業

1月2日~通常営業

プロミス 12月30日 9:00~18:00

12月31日、1月1日休業

1月2日~通常営業

アイフル 12月30日 通常営業

12月31日 9:00~20:00

1月1日、2日、3日 9:00~18:00

1月4日~通常営業

モビット 12月31日通常営業

1月1日休業

1月2日~通常営業

ノーローン 12月31日通常営業

1月1日、2日、3日休業

1月4日~通常営業

三菱東京UFJ銀行バンクイック 12月31日通常営業

1月1日、2日、3日休業

1月4日~通常営業

三井住友カードローン 12月31日通常営業

1月1日、2日、3日休業

1月4日~通常営業

新生銀行レイク 12月30日 通常営業

12月31日、1月1日受付のみ

1月2日、3日 8:45~18:00

1月4日~通常営業

※毎年同じとは限りません。

無人契約機は30日まではとりあえず営業していると考えていいでしょう。31日以降で各社の営業時間に違いが出てきます。

また、表を見て頂ければおわかりになると思いますが、1日も休まないのがアイフルです。時間は短縮されますが、元日も無人契約機は営業しています。

いずれにしても、「年中無休」としているカードローンも年末年始だけは別ということです。この時期は注意が必要です。

カードローンのホームページに行っても年末年始の営業時間については詳しく書かれていません。

カードローンにもよりますが、毎年11月の半ばくらいから、ホームページ上の「お知らせ」で営業時間の予定を掲載することが多いようです。

元日も無人契約機が営業のアイフル

ahuahj
(参照:アイフル

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ 無人契約機 電話申し込み
消費者金融系 4.5%~18.0% あり 可(9:00~21:00)
総量規制 限度額(最大) 土日祝の審査 無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
対象 500万円 8:00~22:00

年末年始は普段よりも混雑するので要注意

・年末年始は銀行が休みなので、振込みキャッシングができない→無人契約機のあるカードローンに人が集中する。
・無人契約機のあるカードローンでも営業している会社もあれば、休業している会社もある→営業しているカードローンに申込み者が集中する。
・そもそも年末年始というのは長期休暇で、何かとお金が必要になる時期。

上記のような理由で、この時期は普段よりも混雑します。普通の日であれば即日キャッシングできるところができないという可能性もあります。

「営業している」=「借りられる」とも限らないので、やはり年末になる前に申込みは済ませておきたいものです。

お盆休みも営業しているが、繁忙期

年末年始以外であれば、あとはどのカードローンもカレンダー通りの営業です。ちなみに銀行もカレンダー通りの営業なので、多くの企業が休日になっている間も営業しています。

しかし年末年始同様に、ゴールデンウィークやお盆休みといった、多くの人が長期休暇を取る時期というのは、カードローンにとって繁忙期になります。

混雑しすぎていて即日に借りられない場合もあるので、申込みだけでも早めに済ませておきたいものです。

深夜に申し込んですぐ借りることができるか

インターネットからであれば、たとえ夜中の3時であろうが、ホームページに入力するだけなので、申込みまではできます。

また、24時間電話での申込み対応をしているカードローンもあります(アコム、新生銀行レイク)。

しかし、いずれの方法も審査は通常営業時間内になるので、深夜に申込みをしても審査回答の連絡は翌朝以降になってしまいます。

深夜に申込みをして、すぐに借りることができるカードローンはないということです。

深夜に申し込むメリット

ここまでの説明を読んで、「深夜に申し込んですぐに借りられないのなら、今日はもう寝て、明日の朝に改めて申し込もう」

と、なるかもしれません。

無人契約機の場合なら関係ありませんが、インターネット申し込みの場合、例えば夜中の2時に申し込んだ人は、翌朝の9時に申し込んだ人よりも、審査の順番が優先されます。

朝になってから申し込めば、スムースにいっても契約手続きが終わるのは午後になるでしょう。

特別な提携銀行ではない、普通の口座への振込みキャッシングの場合、その日のうちに借りられるか時間的に微妙になってきます。

翌日に確実に借りたいということであれば、深夜に申し込む価値はあるのです。

深夜の申込みでおすすめは、アコムと新生銀行レイクです。この2社なら電話窓口で24時間オペレーターが対応してくれるので、不明点があればすぐに問い合わせができるからです。

(参照:審査から借り入れまでかかる時間は最短どれくらい

アコム

借入れを急ぎでいる場合は審査落ちだけは避けたいものです。そういった意味でも審査が厳しくないといわれているアコムはおすすめです!

無題

(参照:アコム

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ 無人契約機 電話申し込み
消費者金融系 3.0%~18.0% あり 可(24時間)
総量規制 限度額(最大) 土日祝の審査 無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
対象 800万円 8:00~22:00/年中無休 楽天銀行

レイク

もともと消費者金融だったレイクですが、現在は「銀行系カードローン」です。総量規制対象外といった銀行ならではの特徴と消費者金融並みの柔軟な対応が期待できます。急いでいる場合にはレイクもおすすめです。

reiujasdhuh
(参照:新生銀行レイク

 

種類 金利(実質年率) 即日借入れ 無人契約機 電話申し込み
銀行系 4.5%~18.0% あり 可(24時間)
総量規制 限度額(最大) 土日祝の審査 無人契約機営業時間 24時間即時振り込み
対象外 500万円 8:45分~24:00

(日曜祝日~22時、第3日曜~19時)

なし

急いでいる時にこそ慎重に検討を!

カードローンは銀行でも消費者金融でも受付け営業時間はかなり長めで、利用したい人にとっては、ありがたい存在です。

しかし、土日祝日や年末といった、ちょっと特別な状況だと、各社で営業時間に違いがあるので、即日に借りられるか借りられないかといった大きな違いが出てきます。

急いでいる時こそ、カードローンは慎重に比較検討するべきなのです。

スポンサーリンク