108
広島を中心に数多くの店舗がある広島銀行ですが、地方銀行の中でもカードローンに力を入れている銀行です。

カードローンだけでもかなりの種類があります。

・マイライフプラス:標準タイプのカードローン
・マイライフプラスルティアラ:マイライフプラス女性専用版
・ハローローンワイド:マイライフプラスより審査のハードルが低い
・スーパーカードローンVIP:最大1,000万円の高額、低金利のカードローン
・総合口座プラス30:総合口座に最大30万円の融資枠を組み込むことが可能
・公務員カードローン:公務員専用。口座に最大300万円の融資枠を組み込むことができる
・ミニ公務員カードローン:公務員専用。口座に最大10万円の融資枠を組み込むことができる

今回は、上記の中で利用の対象となる人が多そうな「マイライフプラス」と「ハローローンワイド」をピックアップします。また、いずれも最初にまとまった金額を借り入れて返済するだけという「分割返済型」というプランも選択できますが、今回は借り入れと返済を繰り返すことができる「カード型」についての説明です。

スポンサーリンク

広島銀行カードローンの2つのカードローンを比較

http://www.hirogin.co.jp/service/card/

広島銀行カードローン申し込み条件

<マイライフプラス>
20歳~57歳で、年収200万円以上の安定した収入がある方。パート・アルバイト・年金受給者は利用不可。使途は自由(事業性資金は除く)。

必要書類:本人確認書・収入証明書
保証会社:(株)オリエントコーポレーションまたはSMBCコンシューマーファイナンス(株)

<ハローローンワイド>
20歳~65歳で、安定した収入がある方。パート・アルバイト・年金受給者・主婦・新入社員でもOK。使途は自由(事業性資金は除く)。

必要書類:本人確認書
保証会社:アコム株式会社

上記のように、マイライフプラスの方が条件として少し厳しいものになっています。というか、ハローローンワイドが年金受給者もOKなどかなり条件が緩いといえます。

また、同じ銀行のカードローンですが、それぞれ保証会社も違うので、基本的に別モノと考えていいかもしれません。

広島銀行カードローンの申し込み方法

「マイライフプラス」と「ハローローンワイド」も広島銀行の口座が無いということなら、店舗で申し込む必要があります。ですので、すでに広島銀行を利用しているか、店舗がお近くに無いという場合は利用できないということになります。

広島銀行の口座があれば、パソコンや携帯でホームページからの申し込み、または電話・郵送・FAXなどでも受付をしています。カードは申し込みから1週間ほどで郵送で送られてきます。

広島銀行カードローンの借り入れ方法

「マイライフプラス」と「ハローローンワイド」共に、広島銀行ATMや提携ATM(ゆうちょ銀行、コンビニATMなど)でカードで借り入れができます。

その他、インターネットバンキング(パソコン、スマホ、携帯)、電話での申し込みで口座に振り込んでもらうという方法が可能です。

広島銀行カードローンの返済方法

「マイライフプラス」と「ハローローンワイド」共に、毎月7日の口座振替での返済になります。また、ATMなどから繰り上げ返済も可能です。

広島銀行カードローンの返済方式

「マイライフプラス」と「ハローローンワイド」共に、残高スライド元利定額リボルビング方式を採用しています。

約定返済額も両者共通で、1万円~50万円の利用の際は10,000円が返済額、50万円~100万円で20,000円の返済と50万円区切りに1万円ずつスライドする設定です。一般的なカードローンと比較すると毎月の負担はやや大きいという感じです。

広島銀行カードローンの金利・利用限度額

<マイライフプラス>
融資金額:10万円~500万円
実質年率:3.475%~13.975%(変動金利)、8.0%(固定金利)

<ハローローンワイド>
融資金額:10万円~500万円
実質年率
限度額10万円~90万円:14.6%
限度額100万円~290万円:年14%
限度額300万円以上500万円以下:年12%

利用できる金額は両者とも同じですが、金利の設定がかなり違います。

「マイライフプラス」のほうは変動金利と固定金利の2種類ありますし、限度額に対する金利を明記していないので、審査通過してみるまではどういった金利になるのか判断しづらいです。しかし、最小金利の3.475%はかなりの低金利といえますので、うまくいけばメガバンク系カードローンよりお得に利用できる可能性があります。

「ハローローンワイド」は最小金利が12%と限度額が高額の場合はかなり金利が高いといえます。銀行系カードローンとは思えないようなレベルです。最大金利の14.6%というのも銀行系カードローンとしては並レベル。特に金利面で優れているとは言いづらいです。

広島銀行カードローンまとめ

「マイライフプラス」と「ハローローンワイド」も利便性としてはメガバンクのカードローンに劣らない内容といえますが、年収200万円以上で定職についているということなら、間違いなく「マイライフプラス」をおすすめします。金利が低いからです。

しかし、「マイライフプラス」や他のメガバンク系のカードローンの審査に自信の無いような属性の方であれば、消費者金融系カードローンを申し込む前に「ハローローンワイド」に申し込む価値はあるでしょう。幅広い利用者を対象としながら、限度額が小額であれば消費者金融より金利が低いからです。

また、両者共にあくまでも地方銀行が発行しているカードローンです。全国から申し込みがあるメガバンクのカードローンよりも審査の面で有利になる可能性は高いでしょう。広島周辺にお住まいの方は検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク