106
「審査が甘めの消費者金融」ということでは話題に上ることも多いキャッシングエニーです。比較的新しい中小の消費者金融になります。

ネット上の情報を見ると、良い情報と悪い情報が混在しているようですが、まずはスペックを確認してみましょう。

スポンサーリンク

キャッシングエニーの利用方法

http://www.any-cashing.co.jp/

キャッシングエニーの申し込み条件

20歳以上の安定した収入のある方が対象です。店舗は東京の上野ですが、ネットで全国から申し込みが可能です。原則的に本人確認書+収入証明書が必要になります。専業主婦でも配偶者の同意があれば申し込み可能としています。

基本的に柔軟な審査がウリなので、ブラックの実績があっても現在収入が安定していれば審査可決の見込みはあります。

また、最大で500万円のおまとめもプッシュしているので、多重債務という状況でも利用できる見込みがあります。

キャッシングエニーの申し込み方法

申し込み方法はインターネット・電話・郵送・店舗で直接などさまざまな手段が可能です。

いずれの方法でも、申し込み後に担当者から電話→審査という流れになります。「審査最短30分」としており、ここまでの流れは非常にスピーディーとの定評があります。

キャッシングエニーの借り入れ方法

店舗での申し込みでなければ振り込みでの融資になります。ホームページ上に追加融資のページはありません。追加の場合はある程度返済した上で再度の申し込みになります。

キャッシングエニーの返済方法

店頭での支払い、または指定口座への振り込みで返済します。

キャッシングエニーの返済方式

元利均等返済方式での返済になります。元金と利息を含んだ毎月同じ額を返済するという方式です。基本的に借りたり返したりを繰り返す前提では無いので、返済額はスライドしたりせず、完済まで定額の返済ということになるのでしょう。

中小の消費者金融なので、具体的な返済プランは相談の上ということにはなると思います。

キャッシングエニーの金利・利用限度額

キャッシングエニーでは融資金額ごとに商品名を分けています。

<1dayダイレクト>
融資金額:1万円~100万円未満
実質年率:18.0%~20.0%

<フリーローン・ビッグ>
融資金額:100万円~300万円
実質年率:12.6%~15.0%

<おまとめローン>
融資金額:50万~500万
実質年率:5.0%~15.0%

小額の融資であれば、法定金利ぎりぎりでの融資。多重債務などのおまとめローンで高額な利用の場合なら最小金利5.0%と低金利で利用できる可能性があるということです。もちろん、おまとめローンの場合は総量規制の対象にならない融資が可能です。

キャッシングエニーまとめ

キャッシングエニーも「他で貸してくれなかったが貸してくれた」というケースも多い消費者金融です。そこは中小の消費者金融のなかでも比較的業暦の浅い会社ならではのメリットと言えるかもしれません。

スピーディーな対応がウリなので、審査の可否が不安な状況でも結果を早く知ることができるでしょう。

キャッシングエニーの注意点

ネット上で悪い噂としてちらほらと見るのが、キャッシングエニーに申し込み、仮審査OK→本審査のために店舗に来てください→結果的に融資してもらえず・・・というケースです。

仮審査OKの時点ではあたかも普通に契約のために店舗に来てくださいと案内し、実際に店舗に行ってみると、他社の借り入れをあわせた大口のおまとめローンを勧められたり、債務整理や不動産担保でのローンの提案など、「最初と話が違う」という結果になるということです。

そういった提案を全て断ると、本来希望していた小額の融資はしてもらえず、結果的に時間と交通費の無駄になってしまったという事例です。

実際に利用してみないとこういった情報の真偽は分かりませんし、本当であったとしても、単にケースバイケースで利用者にとって最適の方法を提案しているのかもしれないので、なんともいえませんが、インターネットなどで申し込んだにもかかわらず「店舗に来てください」という流れになったのであれば「想定外の方向に転がるかも」と思ったほうがいいかもしれません。

また、店舗から近いということであればまだしも、高額な交通費がかかるということであれば、店舗にわざわざ行くということはお勧めしません。他にも全国対応の柔軟な消費者金融があるからです。

ちなみにキャッシングエニーがヤミ金という情報はありませんし、貸金業登録を2回更新している正規の消費者金融で、違法な商法をしている業者ではありません。

スポンサーリンク