213
学生でも、20歳以上でアルバイトをしているということであれば、ほとんどのカードローン等キャッシングの申込み対象になります。

キャッシング利用には審査があるので、「利用できるかできないか」という問題がありますが、仮に利用できたとしても、

①親にバレないか
②アルバイト先にバレないか
③学校にバレないか

といった部分が不安要素になるのではないでしょうか。

キャッシングはなるべく内緒で利用したいというのはおそらく社会人も学生も同じでしょう。

(参照:家族に内緒でカードローンは利用できる?

申込み時にキャッシング利用がバレる?

学生がキャッシングを申込みする際に親や、アルバイト先、学校などにバレる可能性はあるのでしょうか。

親にバレる?

親権者の同意が必要な場合

確実に親にバレるケースとして、キャッシング利用にあたって親権者の同意が必要な場合です。

親権者の同意が必要になるキャッシングとして以下のようなケースがあります。

未成年の場合

大手カードローンで未成年でも利用できるものはまずありませんが、一部の学生ローンでは18歳以上から利用できるものもあります。

ですが、未成年の場合は親権者の同意が必要、もしくは10万円以上の利用の場合、親権者の同意が必要など、条件付きになる場合が多いです。

しかし、そういった学生ローンでも、勝手に親に連絡をするということはありませんので、親権者の同意が必要となれば申し込まなければいいだけです。

未成年でも10万円までなら親権者の同意が必要ない学生ローン例
・カレッヂ
・アイシーローン

未成年でも利用できるが親権者の同意が原則的に必要な学生ローン例
・フレンド田

20歳以上であれば、カードローン、学生ローンともに連帯保証人は不要なので、利用にあたって家族など第三者が介入するということはありません。

(参照:未成年OK!ATMのある学生ローン「カレッジ」
(参照: 30日間無利息!18歳からOKの学生ローン「アイシーローン」
(参照: 18歳でも借りれる!老舗の学生ローン「フレンド田」

学生の場合、必ず親権者の同意を必要としている会社の場合

三菱東京UFJ銀行バンクイックは、他の多くのカードローン会社や学生ローンとは学生の対応が異なります。

バンクイックの場合、学生(20歳位上)の申込みの場合、必ず親権者の同意が必要になります。

その代わり、バイト収入がなくても申込可能です。カードローンや学生ローンは、基本的に本人の収入が無いと利用は厳しいです。

アルバイトをしてない状況でも利用できるので、親の同意さえ得られれば貴重な存在です。

bankikuuu
(参照: バンクイック

(参照: 総合評価で選ぶなら三菱東京UFJ銀行「バンクイック」

親と同居で郵送物が送られてくる場合

インターネットや電話などで申込みをした場合、契約や借入れが即日にできたとしたとしても、契約関係の書類が後日改めて送られてくる場合があります。

差出人名を家族に見られて、キャッシング利用がバレてしまうのでしょうか。

消費者金融は差出人名を変えてくれる

消費者金融系カードローンの場合は、郵送物にカードローン名や自社名を記載せずに送ってくれる場合が多いです。

例:

カードローン名 郵送時の差出人名
アコム ACサービスセンター
プロミス 事務センター
アイフル 担当者の個人名
モビット MCセンター
ノーローン 差出人名なし(住所のみ記載)
オリックスVIPローンカード オリックス・クレジット
銀行系カードローンは銀行名が差出人

銀行系カードローンの場合、封書には銀行名が記載される場合が多いです。ただし、キャッシング利用という内容までは、中を開けて見ないと分からないようになっている場合が多いです。

学生ローンは希望があれば個人名で

学生ローンの場合、基本的は社名で郵送しますが、希望があれば個人名で送るとしている場合が多いです。

郵送物が来るか来ないか、また、差出人名は何が記載されるのかということは、申し込み前の段階でも電話で問い合わせれば教えてくれます。

心配な場合は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

また、そういった書類をあとから郵送させない手段として、店舗や無人契約機に行って契約するというのもひとつの方法です。

(参照:無人契約機で申込む時に必要なもの

自宅の固定電話に連絡来る?

カードローンの場合

消費者金融系カードローンや銀行系カードローンの場合、自宅に固定電話の有無の確認ということで電話をする場合があります。

場合によってはこれが利用の可否を決定することもあるので、避けて通れないこともあります。

しかし、これも郵送物と同様に、消費者金融であれば個人名、銀行は銀行名を名乗るという場合が多いので、仮に家族が電話に出ても、あからさまにキャッシング利用とは分かりません。

もし心配であれば、時間指定をして、なるべく自分で電話にでるようにする。もしくはなるべく電話をしないようにと相談するなどの対処が必要です。

学生ローンの場合

学生ローンの場合は、実家の固定電話にいきなり連絡するという可能性は低いです。

固定電話への連絡が必要という会社もありますが、公共料金の領収書などで代わりに対応してくれる場合もあります。こういった部分では学生ローンの方が比較的柔軟な対応を期待できます。

アルバイト先にバレる?

カードローンは勤務先に電話をする

消費者金融系カードローンや銀行系カードローンでは、勤務先への在籍確認は基本的にあると思ったほうがいいでしょう。

ただし、自宅への電話と同様に、消費者金融であれば個人名、銀行は銀行名を名乗るという場合が多いので、基本的にカードローンの利用というところまではバレません。

電話の内容としては、自分以外の誰かが電話に出れば、申込み者がいるかいないかを聞くだけです。勘の良い人であれば「クレジットカードでも申し込んだのかな?」くらいには思われるかもしれませんが、カードローンというところまではわからないでしょう。

学生ローンは在籍確認は基本なし

学生ローンの場合は、在籍確認自体していない場合が多いです。アルバイト先にキャッシング利用がバレる可能性は低いと考えていいでしょう。

(参照:勤務先に在籍確認の電話ってくる?

学校にバレる?

いずれのキャッシング方法でも学校に利用がバレるというケースはまず無いと考えていいでしょう。

学生ローンでは申込み時に学生証の提示を必須としているケースが多いですが、それは申込み者が学生かどうかを確認するためです。

大学に連絡をしたり、何か郵送物を送るといったことはありません。消費者金融や銀行のカードローンも同様です。

自分で言わない限り、学校関係者や友人にキャッシング利用を知られることはありません。

バレる可能性は申込み時だけじゃない

電話や郵送のやりとりは、申込みから利用までの間に必要なプロセスですが、キャッシング利用開始後もそういったやりとりが発生する場合があります。

利用明細が送られてくる

大手カードローンの場合、利用明細をWeb上で確認する設定にしていなければ、毎月紙の利用明細が送られてくる可能性があります。申込み時にはその点も注意したほうがいいでしょう。

学生ローンの場合は、基本こちらから依頼しない限り利用明細書は送らないという場合が多いです。

この点も申込み前の段階でどういった対応になるのか問い合わせれば、教えてくれる内容になります。

返済が遅れたら催促が来る

返済を延滞すれば、電話やはがきでお知らせが来ます。

最初に携帯電話やメールで知らせてくれるケースが多いですが、そういった連絡に応じなければ、ハガキや書面が自宅に郵送、もしくは自宅に電話という流れになります。

返済期日を忘れないということと、電話などの連絡が来たら必ず応じることが重要です。

また、あらかじめ返済が遅れることが分かっているのであれば、こちらから連絡したほうがいいでしょう。無駄な催促をストップできますし、信頼関係もある程度は維持されます。

(参照:遅延したらどうなる?催促の方法と遅延損害金について

申込み前に不安を解消しよう

大手カードローンでも、学生ローンでも、「親権者の同意」などがなければ基本的に第三者には利用が分からないような対応をとってくれます。

しかし、各社で申込み時や利用中の対応に違いがあります。

申し込んだキャッシング会社の確認や連絡の方法によっては「バレやすい、バレにくい」といった部分で差があるのも事実です。

キャッシング会社の対応を確実に知る方法

もし何かの理由があって、絶対に親や勤務先に利用がバレたくないということであれば、申込み前にキャッシング会社に問い合わせるのが確実ですし、安心できるでしょう。

キャッシングの問い合わせ窓口は多くの場合フリーダイヤルです。また、例えばクレジットカードの問い合わせ窓口よりもオペレーターに繋がりやすいので、イライラすることも少ないです。

「家族にバレないか?」という問い合わせはキャッシング会社にとってはよくある質問ですし、申込み時の連絡方法や利用明細の送付方法などは明確に回答できる内容になります。

申込み前の段階で名前を伏せて質問することができるので、審査に悪影響ということもありません(その点で不安なら発信番号を非通知にすれば確実です)。

この手の情報はネット上にあふれているので、いろいろ参考にはなりますが、間違った内容が多いですし、各社の対応が変わることもあります。

「親バレ」もそうですが、キャッシング利用前に少しでも不安な点があれば、直接問い合わせるのが確実で、もっとも手っ取り早い方法なのです。

スポンサーリンク